今日もパリ観光 凱旋門 フォションとピエールエルメも!

https:https://blog.with2.net/link/?id=2047087
バルセロナ・パリ・ローマ

今日はパリ2日目にして最終日。夕方にはローマに向かうので朝から荷物をまとめて、後で買ったお土産を入れたらすぐでれるようにして、ホテルのお部屋は12時のチェックアウトを1時間遅くしてもらって、パリの街に出発。

朝食はホテルの近くにあるフォション本店のカフェへ。ジャムや紅茶などでお馴染みのフランス生まれ、創業1886年の高級食材店「フォション(FAUCHON)」。こちらも行きたいと思っていたお店なのでサラトラママはだ大満足でしたが子供達はもしかしたら物足りなかったのかもしれません。ラズベリーのクロワッサンも絶品でした。

フォションパリ本店

住所:26 Place de la Madeleine, 75008 Paris, フランス

朝食の後は少しお土産を買いにギャラリーラファイエットへ。パリサンジェルマンのオフィシャルショップに行きたいけれど発音がお粗末すぎて全く通じず・・・。ロゴを見せて教えてもらいました。

ギャラリーラファイエット

住所:40 Boulevard Haussmann, 75009 Paris, France

ギャラリーラファイエットの天井を飾るクーポールと呼ばれるドーム型ステンドグラスは歴史的建造物に指定されているそうです。すばらしくきれいでした。写真を撮るスポットがあったので少し並んで撮りました。

その後、凱旋門に上がりました。入口にたどり着くのに四苦八苦したりしてやっと到着。ミッションインポッシブルの映画でトムクルーズがバイクで逆走していたシーンを思い出しながら、でも入口にたどり着けない状況でした・・・。やっとの事で入口に続く地下道発見。

旅行者はパスポートがあれば学生割引がある、とガイドブックにありましたがホテルのセーフティボックスに入れてきてしまっていました。

しかしチケット売り場で何も聞かれず学生料金になっていました。よかったです。

お昼はこちら。サラトラママの希望でまたもやスイーツの食べられるところで。ギャラリーラファイエットのグルメ館。

DALLOYAUのケーキは絶品でした。

まだタクシーでシャルル・ド・ゴール空港に出発するには時間があるのでもう一度シャンゼリゼ通りまで歩くことに。ホテルの選びに立地は本当に大切ですね。旅の目的や、行き先がシティなのかリゾートなのかでも違うと思いますが、パリのようにホテルのお部屋でゆったり過ごす訳ではない場合は立地重視で大正解ですね。

またもやサラトラママの希望でピエールエルメのカフェへ。ピエールエルメといえばバレンタインデーの時にデパートでお目にかかるくらいです。子供達はちょっと退屈そうでしたがやっぱりパリのピエールエルメでマカロンが食べたい!またまた大満足です。

パティスリー「ピエール・エルメ」とコスメティックブランド「ロクシタン」がコラボレーションをした「キャトロヴァン・シス・シャン」

住所:86 Av. des Champs-Elysees, 75008 Paris

パリの優雅なスイーツに満たされたのでホテルで荷物をピックアップしてタクシーを呼んでもらってシャルル・ド・ゴール空港へ。ターミナルがたくさんあるので搭乗フライトを伝えてまちがえないように!

飛行機のチェックインを終えたらちょっと腹ごしらえ。サラトラママはPAULのパンを食べ納め。子供達はバルセロナと違ってパリのお食事はちょっとお口に合わなかったようでお寿司を購入。マグロ、エビ、サーモン。どれもかなーり美味でした。

Yo!Sushi

住所:ターミナル2E ホールK シャルル・ド・ゴール空港

ローマに到着しました。フィウミチーノ空港からタクシーでホテルに向かいました。時間が遅めだったのでグーグルマップでタクシーの走行場所を確認しながらにしました。ホテルと全然違う方向に向かっていたら大変なことになりますので。母と子供の旅行はより気をつけないと行けないなと思っています。

滞在はローマタイムズホテル。Rome Times Hotel

住所: Via Milano 42 – 00184 Roma (RM)

ネットで調べた4ッ星ホテルでしたが清潔感いっぱいでお部屋も広めでとてもよいホテルでした。

夕食は夜遅いのでホテルから徒歩ですぐのイタリアンへ。

さすがホテルの人のお勧めですね。どれもおいしかったです!

さぁ、明日は早朝からローマ観光!

旅行日 : 01APR2019

コメント

タイトルとURLをコピーしました